RSS
 

Archive for 6月, 2016

ALTEC 1567A MIXER 終段「6CG7」のDRIVE段の球を換えてみた(^^♪

28 6月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

「ALTEC 1567A MIXER」の終段「6CG7」のドライブ段の「12AX7」がだいぶヘタって来たので
「ELECTRO-HARMONIX 12AX7 EH」というやつを購入!ロシア球です!
一本「¥1,600」台と安いのでどんなものかと購入してみました。

「SOUND HOUSE」さんからの購入。

12AX7-1S

ELECTRO-HARMONIX 12AX7 EH

回路図中の青い線で囲まれた部分「V3」の「12AX7」の右側のユニット・・
「6CG7」の全段部分の負荷が一番重いようで、ラインノイズの元もここ!
今までの経験では、ほとんどのトラブルはこの段です!

1567a-SC1-S

ALTEC 1567A SCEMATIC

「ALTEC 1567A MIXER」の裏面
右から3番目・・MTソケットが見える部分
この段が一番負荷のかかる所で、ヘタるのが一番早い
たまにハーモニックノイズが出ていた

1567A-R1S

ALTEC 1567A MIXER


少し拡大する
左の「6CG7」の隣
1567A-R2S

ALTEC 1567A MIXER


「ELECTRO-HARMONIX 12AX7 EH」を実装
1567A-R3S

ALTEC 1567A MIXER


シールドケース装着

ついでにちょっと説明!
「Extension Accessories」ですが
右から
1・2Chに「4722 Plug-in Microphone Transformer」
3.4Chに「12864 Phono Equalizer Assembly」(自作レプリカ)
一番左「15095 Plug-in Line Transformer」の順番に装着してある。
上のキャノンコネクターのユニットは「12863 XL Connector Assembly」
「12864 Phono Equalizer Assembly」を除いてすべてオリジナルユニットです(^^♪

1567A-R4S

ALTEC 1567A MIXER


「POWER」オン
1567A-F1S-1

ALTEC 1567A MIXER


ヒスノイズ・・デカ・・しかも低めの周波
安いからしゃーないか(笑)

普通のオーディオユーザーなら間違いなく・・・アウト・・・退場です
私・・普通じゃないので(爆)

左右のバランスはとれている!!
心なしか、今までよりもさらに音が図太くなったか?
より、ジャージーになったような・・エージングが済んでないからね・・
なんとなく今までよりも確りした音になったような・・微妙(笑)

高域の伸びが悪い??・・(笑)

それにしても・・ヒスノイズ・・デカ(爆)

梅雨明けと同時位に「ALTEC 1568A」交代にするのでどうなるか?暫くこれで聴いてみよう(^^♪

 
ALTEC 1567A MIXER 終段「6CG7」のDRIVE段の球を換えてみた(^^♪ はコメントを受け付けていません。

Posted in ALTEC オーディオな日々

 

ELAC 「W」 RECORD PLAYER

20 6月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

「ELAC」のレコードプレーヤー 2台目到着
このブログではおなじみのSHOP「Vintage Join」さんからの購入です。

miracord10-1s

ELAC Miracord 10H

またしてもドイツ仕様・・

miracord10-5s

ELAC Miracord 10H

もう一つ同じような写真・・(笑)

miracord10-6s

ELAC Miracord 10H

とりあえず床において記念写真(笑)
ドイツ仕様 ダブルプレーヤー(爆)
左が「ELAC Miraphone 18H」右が今回到着した「ELAC Miracord 10H」

ジャズ喫茶などでは「Garrard」や「thorens」などのダブルプレーヤーはよく見かけますが
「ELAC」のダブルプレーヤーはあまりお目にかかったことは無い・・

「ELAC Miraphone 18H」と「ELAC Miracord 10H」を並べて「YAMAHA GT-2000」トリプルプレーヤーで
オーディオ喫茶・・早くやりたいですね(笑)

miracord10-2s

ELAC Miraphon 18H Miracord 10H

こちらは今までの「ELAC Miraphon 18H」

miracord18-3s

ELAC Miraphon 18H

こちらは今回到着した「ELAC Miracord 10H」
ドイツ仕様の証「押しボタンセンチ表示」・・ドイツ語でも止まれは「STOP」なのね(爆)
発音が違うんだって・・「ストップ」じゃなくて「シュトップ」

miracord10-4s

ELAC Miracord 10H

「USA」向け仕様「Benjamin Miracord 10H」のボタンはインチ表示
こちらは「117V 60Hz」仕様
「50Hz」地区でもショップの方でプーリーを換えてくれるので
日本国内で使う場合は、昇圧トランスがいらない分使い勝手は良いですね!
(もちろん117V昇圧トランスを通しても可)

Miracord10-USAs

ELAC Miracord 10H for USA


ドイツの製品はこういう所にも気を使っています。

置き場所は確保出来たけど・・
さてさてダブルプレーヤー用ラックはいつ出来上がることやら・・

 

ALTEC 1570A 壊れた(笑)・・の続き

19 6月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

前回投稿文
「ALTEC 1570A」壊れた(笑)
電源を入れたとたんシャーシーの中から2秒間位(ジィジィジィジィー)と何やら嫌な音が・・
・・と同時に青い光が・・どこかでショートしてスパークしてる・・
4本ある整流管の1本のヒーターが灯らない・・
何時もの通り指で突っつくと一瞬全部ヒーターの明かりが消える・・
一端電源を切りまた入れる・・・2秒間位(ジィジィジィジィー)と青い光・・
正常にヒータは灯っているし音も出ている・・
おや・・パイロットランプが付かない・・
電球かな・・切れてない・・電源を入れなまま電球を指すとまた(ジィジィジィジィー)・・
全部ヒーターの明かりが消える・・
あれ・・電球を抜くと正常に戻った・・

原因は・・コレ

ALTEC1570-5s

ALTEC 1570A


電源スイッチが完全に破損・・
焦げ落ちてる・・
手持ちのスイッチは「125V 3A」
このアンプは「125V 3.5A」焦げたスイッチは「125V 5A」
仕方がないので直結(笑)
まあ、同じスイッチは部品取りで長野の家においてあるので、夏休みにでも再修理だ!!
パイロットランプのソケットは異常なし・・

直結してとりあえず復帰(笑)

ALTEC1570-6s

ALTEC 1568A


修理ついでに内部の様子

「ALTEC 1570B」とは全く部品の配置が違う

ALTEC1570-3s

ALTEC 1568A

「ALTEC 1568A」のオーバーホールは来週(笑)

 
ALTEC 1570A 壊れた(笑)・・の続き はコメントを受け付けていません。

Posted in ALTEC オーディオな日々

 

熊本ラーメン 美味し(^^♪

15 6月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

沖縄そばとラーメンには目が無いNyannです(^^♪

「JR東日本エキナカ5大プロジェクト」の一環で
JR大宮駅にも「エキュート」があります。
ご当地品物産店エリアがあり1ヶ月単位で、地方の色々なものを売っています。

今回は熊本の物産品(たぶん震災の関係での特別出品ではないと思います)の番みたいで・・
陳列棚を見ると美味しそうなラーメンが・・
つい買ってしまいました。

何種類かありましたが・・今回は
コレ
「濃い味・味千拉麺」(^^♪

Ramen-2s

味千拉麺・濃い味


熊本ラーメンなのでもちろんベースは「豚骨スープ」
そしてもう一つ・・濃い味・・がミソの
「焦がしネギ?+焦がしニンニク?+何か?」だと思うのですが、「特製スープ」がもう一つ!!
固めの細いストレート麺に良く絡む「濃い味」を裏切らない「コク」のあるとても美味しスープ!

そして新しい発見・・
日本蕎麦に入れる「揚げ玉」・・
試しに入れてみたら・・合う合う・・
醤油味でも塩味でも味噌味でも上手く合わなかったのですが・・
「豚骨スープ」とはとても相性が良いです。
・・ご自分でトッピングされる際は自己責任で・・(爆)

Ramen-1s

味千拉麺・濃い味


とても美味しく頂きました。

作り手のセンスが悪いので美味しそうに写ってないm(__)m
でも、味は本当に美味しいです・・久々のヒット!!

今日はどれを買って帰ろうかな(^^♪

 
熊本ラーメン 美味し(^^♪ はコメントを受け付けていません。

Posted in 料理・レシピ

 

Tumblr [ My Favorite Image ]

13 6月

「Tumblr」始めました

画像が綺麗ですNyannのお気に入りの画像を順次増やしていきます。
Nyannの直感的なイメージで選んでいます。

「癒し系」です

よろしければ覗いてみてください(^^♪

右メニュー「Portal Site」蘭の一番下のボタン
「Tumblr Nyann (NEW)」からお入りください!

 
Tumblr [ My Favorite Image ] はコメントを受け付けていません。

Posted in admin

 

ALTEC 1570A 壊れた(笑)・・冬眠→夏眠

13 6月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

「ALTEC 1570A」壊れた(笑)
電源を入れたとたんシャーシーの中から2秒間位(ジィジィジィジィー)と何やら嫌な音が・・
・・と同時に青い光が・・どこかでショートしてスパークしてる・・
4本ある整流管の1本のヒーターが灯らない・・
何時もの通り指で突っつくと一瞬全部ヒーターの明かりが消える・・
一端電源を切りまた入れる・・・2秒間位(ジィジィジィジィー)と青い光・・
正常にヒータは灯っているし音も出ている・・
おや・・パイロットランプが付かない・・
電球かな・・切れてない・・電源を入れなまま電球を指すとまた(ジィジィジィジィー)・・
全部ヒーターの明かりが消える・・
あれ・・電球を抜くと正常に戻った・・
トランスは異常な唸り方をしていないし・・
まあいいか・・普通に音が出てるし・・
パイロットランプのソケット不良かも・・
いつの間にか整流管のヒーターも正常に灯っている・・なんだ??

ビンテージ物の修理を始めてからこの位の少々の事では驚かなくなってしまった!

と言うか・・重いので引っ張り出してシャシーを開けてみる気力が無い(爆)

パイロットランプが点かないだけで一日中その状態で問題ない・・(笑)

1570a-3s

ALTEC 1570A

そろそろ「ALTEC 1570A」も「夏眠」に入る時期だし・・
仕舞う時にいつものオーバーホールをすれば直る!!

バトンタッチは
「ALTEC 1568A」40W・・
「ALTEC 1570A」165W・・に比べると、
今のスピーカーシステムとはパワー的にこちらの方がバランスが良い!
「ALTEC 1570A」は方チャンネル10本の真空管が灯る・・
「ALTEC 1568A」は方チャンネル5本・・
単純に本数の問題ではなく、球の種類も大きさも違うし、電圧も3分の1・・
トータルの熱量が全然違う(笑)
今年も11月まではこれで行こう(^^♪

1568-1

ALTEC 1568A

来週は忙しい・・
レコードプレーヤーは入荷するし、
「ALTEC 1570A」の夏仕舞いオーバーホール
「ALTEC 1568A」の使用前オーバーホール

1568-2s

ALTEC 1568A

「ALTEC 1568A」は、ゲインが小さい分ノイズも少なくトランスの唸りも小さい
ただ、やはり、音は「ALTEC 1570A」の方が、遙かに格上・・

すべてにおいて、、これが一番の問題なんだけど・・

暑さには勝てないし今年は特に暑いようなので・・
秋までは我慢我慢・・(^^♪

 

こんなのいいね(^^♪

12 6月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

「ワイルドだぜ~~」なーんて声が聞こえてきそうな「ログハウス」
壁も屋根もオール板張り!!
こんな家に住めたらいいですね(^^♪

LOG-1

Woody Log House-1

もう一つ
大きなデッキの上に立っているログハウス!
周りの深い森の中に溶け込んでいます。
こちらもいいですね!
既成概念に捕らわれない自由な発想で家を建てられる・・
セルフビルドの醍醐味です(^^♪

LOG-2

Woody Log House-2

 

ボロでも腐ってもオリジナル

04 6月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

ここの所なにもする気がなく・・
ネタ切れ・・

今夜もまったりレコードを聴いています(^^♪
昔話でも・・歳を取ると(昔話が多くて)昔昔の連発・・(笑)

写真の箱は「ALTEC 614D」エンクロージャー(エレクトリ品のオリジナル)
写真ではあまりわからないと思いますが、結構(ボロ箱)
左右の塗装仕上げも微妙に違います。( ノД`)

この箱は「D」タイプで「ALTEC 614」から見ると後期版ということになります。
材質は「MDF」木を細かく粉砕してそれを圧縮して作ったものです。
国産のスピーカーもほとんどがこの「MDF」で表面を天然の突板で仕上げています。

昔、某ビンテージショップのお手伝いをしていた頃、
昔の「ALTEC 614」のオリジナル図面に基づき忠実に国産の「ALTEC 614」を作成したことがあります。
もちろん「松」です。
この頃すでに純粋な「米松」は手に入らない状態でしたから、同じような「カナダ松」にて作成しました。
当然箱の裁断組み立ては国内で行いましたからとても美しく仕上がっておりました。

この箱の推奨ユニットは「ALTEC 601C」ですが、「ALTEC 601-8D」でも全く問題なし・・
注文主が「ALTEC 601-8D」を所有していたため「ALTEC 601-8D」を搭載して試聴・・

ショップの店主と顔を見合わせて「・・ヒデー音・・」箱の乾燥は十分にしたはず・・
ただ箱を作ってSPを入れただけ・・低域は甘いし中域もそれにつられボケボケ・・
これじゃ売れないよ・・
一応注文主に音を聴いてもらったのですが当然のことながらキャンセル・・

オリジナルが入荷するまで待ってもらうことに・・
当時、「ALTEC 612C」は潤沢に入荷していたのですが変わり種の「614D」はなかなか入荷せず
一年半位待たせたと思います。

やっと入荷して、(やっぱりボロ箱)早速「ALTEC 601-8D」を実装し音出し・・
何じゃこら・・また店主と顔を見合わせて・・
やっぱりボロでもオリジナルは全然違うね・・
中低域の閉まりも程よく素晴らしい鳴りっぷり・・
この生き生きとした鳴りっぷり・・15インチ程量感は無いもののまた違う反応の早いこと・・
注文主にボロ箱だけど音を聴いてみて・・注文主も店主と顔を見合わせて・・
一言・・「全然違う・・」
ボロでもいいよ・・注文主はえらくご機嫌で引き取っていきました。
店主と二人で、ボロ箱なんで、又だめかと思っていたけど気に入って貰って良かった!!
胸をなでおろしました!!

つくづく「オリジナル」の偉大さを痛感した一コマでした(^^♪

あの国産箱はあの後どうなったのか?
薪ストーブの点火用の端材にでもなったかもm(__)m

ALTEC 614D-S

ALTEC 614D MONITOR