RSS
 

Archive for 12月, 2016

ALTEC 250SU 未整備品

12 12月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

未整備品の「ALTEC」が、まだいくつかあります・・
中でも一番大きいのがこれ・・
購入してから20年は立っている・・

「ALTEC 250SU CONTOROL CONSOLE」卓上型10チャンネルステレオミキサー

当時の主な用途としては・・
ケーブルテレビ局の音声送り出し用のミキサー・・
または、大型ホール用据え置き型音声送り出しミキサー・・

レコーディングスタジオ用にはもっとチャンネル数の多いものが・・
スライドフェーダー搭載のフロア型のコンソールミキサーがあったと思います・・

ALTEC 250SU CONTROL CONSOLE


 
横幅1200mm奥行400mm高さ300mm位かな・・
ボンネット、骨組みも鉄製なので、重量もそれなりに・・
修理するとなると作業スペースもそれなりに確保する必要があり・・
長野へ持って行って作業するしかない!!
普段はテーブルの下に隠れていて、取り出すとなると一仕事・・

久々にフロントパネルだけお掃除(笑)

ALTEC 250SU CONTROL CONSOLE


 
こんなもの持っているのは日本ではそう何人もいないだろう(笑)

ALTEC 250SU CONTROL CONSOLE


 
フェーズスイッチなど、破損している部品もあり・・
直すとなるとちょっと手間がかかる・・
老後・・ありあまる時間があるのでそれからのお楽しみ(^^♪

ALTEC 250SU CONTROL CONSOLE


 
たまには取り出して中身もお掃除しようかな・・
そのうち・・・

 

AUDIO 小さくても音はご機嫌(^^♪

05 12月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

「ミューズの方舟」サウンドフェスタも終わり・・着々と大晦日へ向かっています(笑)・・

私の出来損ないのスモールオーディオ・・
なんで、出来損ないか・・いまだにスピーカーが箱に入っていない・・

これが、なかなかご機嫌なんです(^^♪
ドイツ製の「ラーベオプタ」も手元に置いて近距離で聴くスタイルで、とてもバランスよく音が出ています。
Vintage Join」さんの「MINI AMP」とダンピングファクターの相性も良いらしく、
低音も結構優しく気持ちよく出てくる・・

これでも、列記としたオーディオシステムです・・
私の好きな「美味しい音」が、出てきます・・
私は、どんなに綺麗な音が出ても、「美味しくなければ」気に入りません・・
「マイファイ」です・・
でも・・嗜好の同じような人がいるようで・・なまじ自分一人の「マイファイ」でもなさそうです・・

mini-1s

Nyann’s Small AUDIO


レコードプレーヤー:ELAC Miraphon 18H
プリメインアンプ:Vintage Join MINI AMP
フォノイコライザー:Original Equalizer
スピーカー:Loewe OPTA (ラーベ・オプタ)ドイツ製
 
Vintage Joinさんの「MINI AMP」 「4Ωで1W」「5V」駆動
あだ名命名・・かまぼこ板みたいなので、「かまぼこアンプ」
・・と
Nyannオリジナルのイコライザーアンプ「9V」乾電池駆動

普段、何もしたくない時、この構成が一番お手軽で、最近出動回数が増えています(笑)

mini-2s

Nyann’s Small AUDIO


 
紫色の「ビンテージ・ジョインかまぼこアンプ」お手軽で・・
(「Vintage Join」さん・・勝手にあだ名を付けてごめんなさい)

こんな小さいのからこんな音が出るんだ・・
という期待値を大幅に裏切る音です・・
「極上の鱈」で作ったかまぼこのような美味しい音です・・
ミュージシャン系の方に人気があります・・
ボディーカラーは7色・・
まずは、店頭で食べてみて・・
モトイ・・店頭で聴いてみてください・・

・・「Vintage Join」さん 風 フレコミ(^^♪

 
AUDIO 小さくても音はご機嫌(^^♪ はコメントを受け付けていません。

Posted in ELAC Miracord & Miraphon, モノラルオーディオの勧め

 

AUDIO System 再生音のチェックと「太田裕美」

01 12月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

今日から「師走」・・
昔の人は良く言ったものです・・
掛取りが走って集金をしたのでしょう・・
でもなんとなく、雰囲気なんでしょうか?世の中ざわついてきますよね・・
車の量も心なし多いような気がします(^^♪

ところで・・
「AUDIO System」音のチェックは・・
みなさんはどのようなソースを使って自分のシステムから出てくる音をチェックしてますか?
測定器を使って「アナライジング」?

私もたまにPCソフトによるジェネレーターで信号を流し・・
スピーカーから出てくる音をマイクで拾い・・
同じくPCソフトによる周波数アナライザーによってチェックをしています・・
最近は便利なソフトがフリーでダウンロード出来るので非常に助かります(^^♪

パソコン一つで出来るので、一つの目安として、非常に面白いですね!!
「WAVE GENE」「WAVE SPECTRA」

ws-gene-1s

SIGNAL GENERATOR & SPECTRUM ANALYZER


 
では、オーディオチェック用 ソース(音楽)は、何を使われているのでしょう?

私も、長岡鉄男先生の推奨オーディオチェックレコードは何枚か持っています・・
昔、長岡バックロード「D-9」(ダイナロード9)をメインに鳴らしていた頃使ったことがあります・・
「ミューズの方舟」のメンバーが遊びに来た時だけ(笑)

「ハルモニアムンディ パニアグアの古代ギリシャの音楽」
「独TELARC マゼール・チャイコフスキー/交響曲第4番」
他・「カノン砲」が鳴るやつとか・・
変なパイプオルガンでスピーカーの埃落としをするやつとか・・

今は、ビンテージオーディオ「ALTEC」システムなので、あまり出番はないですね!!

私のオーディオシステムの音最終チェックは高校時代から「太田裕美」さんのLP・・
「太田裕美」さんのレコードをいかに気持ちよく鳴らせるかが、私のオーディオチェックです(^^♪

h-oota-1s

太田裕美


 
特にこの4枚
h-oota-2s

太田裕美


 
測定器でどんなに良い結果が出ても・・
長岡鉄男先生推奨盤でどんなに良く鳴っても・・
「太田裕美」さんの「心が風邪を引いた日」「短編集」「手作りの画集」「こけてぃっしゅ」
この4枚が、きちっとならなければ、システムのチューニングはやり直し!!

測定器でどんなに悪い結果が出ても・・
長岡鉄男先生推奨盤でどんなに悪く鳴っても・・
「太田裕美」さんの「心が風邪を引いた日」「短編集」「手作りの画集」「こけてぃっしゅ」
この4枚が、きちっと気持ちよく鳴れば、システムのチューニングは完了!!

中学高校から音楽の嗜好は全く変わっていないんです・・
もう40年も聴いているんですね(^^♪

私の「マイファイ」の素(^^♪

どうです・・私のシステムの音は「大したこと無い」・・って解ったでしょう(爆)
「マイファイ」ですから・へへへ・・(^^♪

でも・皆さん・・「太田裕美」さんのレコード・・下の音からから上の音まで気持ち良く鳴りますか?
ボーカルは前に出過ぎず引っ込み過ぎず出ていますか??
後ろの伴奏の楽器の音は、ちゃーんと音数分出ていますか???

巷では、彼女の声舌っ足らずで甘ったるいっていう人がいますが・・
いやいや!「ALTEC」で聴くと、確りとした声量があります!!

例えば、「八神純子」さんの声、
とても綺麗でスーッと流れるように歌っているように聞こえるって言われますね・・
「ALTEC」で聴くと、流れるどころか、ものすごくパワフルな声で再生されます!!

この4枚の「太田裕美」さんの楽曲の雰囲気が昔から好きで聴いています・・
よくリクエストのある「南風」はありません・・(笑)

もしご自分でお手持ちだったら・・「太田裕美」もう一度聴いてみてください(^^♪

そういえばこの間、ユニオンへジャズのレコードをあさりに行き、数枚買いましたが、その際・・

南こうせつの「帰り道」LPが、あったので、そういえば持ってなかったなぁ・・
と思いながら、買ってきました・・

「おいちゃん」の声いつ聴いても癒されますね・・とてもいい声です!

あの時代のものは基本的にみんな好きです(^^♪