RSS
 

Archive for 1月, 2018

GE UPX-003B フォノイコライザー ペア その3

29 1月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

ゼネラルエレクトリック社 製
フォノイコライザー・・・GE UPX-003B

前回の続きです・・

片方を友達に貸し出したので・・
モノーラルシステムで組んでみました・・

GE UPX-003B EQUALIZER


 
プリメインアンプは「Vintage Join」製・・
今回は「Premium Miniamp」・・
スピーカーも・・何時もの「HECO」・・

カートリッジは「SHURE M44-7」・・
プレーヤーは「ELAC Miracord 10H」・・

GE UPX-003B EQUALIZER


 
「SHURE M44-7」の出力はステレオなので・・
ステレオ合成はタムラ「TN-347」100kΩ:50kΩ スプリット構成
何時もはイコライザーアンプとプリメインアンプの間に入れますが・・

今回はフォノ出力とイコライザーの間に入れます・・

GE UPX-003B EQUALIZER


 
カートリッジ側入力L・R各50KΩ・・
イコライザー側出力50KΩ並列接続で25KΩ・・
フォノイコライザー・・・GE UPX-003B側に入力抵抗が入っていないため・・
(青で囲んだ部分「*R1」抵抗が入っていない)

GE UPX-003B EQUALIZER


 
実質25KΩ受け・・
やはり高域過多・・
それでもアルテックよりバランスが良い(^^♪

「UPX-003B」のRIAAの推奨は「*R1」6.2KΩだが・・
出力側に手持ちの10KΩを2本パラって5KΩを並列に接続・・
入力抵抗は・・(25KΩ×5KΩ)÷(25KΩ+5KΩ)=4.17KΩ(四捨五入)
・・・計算・・合ってるよね(笑)
(※モノーラル合成後の出力コードが短すぎて使いにくいので途中から長いのに変えてある)

GE UPX-003B EQUALIZER


 
まだ少し高域過多だが・・手持ちがないので今日の所は「*R1」4.17kΩで・・

推奨は「*R1」6.2KΩだが・・
もっと低く「*R1」3.3KΩ位でちょうど良いかもしれない・・

アルテックより「Vinage Join」「Premium Miniamp」の方が相性が良さそう(^^♪
音の出方のバランスが良い・・

GE UPX-003B EQUALIZER


 
試しにガラス管の「6SC7」TUNG-SOL USA-NAVYが有ったのでこちらに変えてみた・・

GE UPX-003B EQUALIZER


 
もちろんメタル管ではないので多少ハムが乗る・・
こちらの方が気持ち音が太くなりマイルドに・・
ガラス管の方が聴き易い・・

GE UPX-003B EQUALIZER


 
やはりバリレアが欲しいなぁ・・・

でも・・まだまだ試すことが色々ありそう(^^♪

次回は・・
フォノイコライザー・・・GE UPX-003Bはちょっとお休み・・

SHURE M3D


 
へぇっ・・・

 
GE UPX-003B フォノイコライザー ペア その3 はコメントを受け付けていません。

Posted in ALTEC オーディオな日々, ELAC Miracord & Miraphon, モノラルオーディオの勧め

 

GE UPX-003B フォノイコライザー ペア その2

15 1月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

ゼネラルエレクトリック社 製
フォノイコライザー・・・GE UPX-003B

前回の続きです・・

GE UPX-003B EQUALIZER


 
以下出品者の説明書き・・
——————————————————————-
GE UPX-003B フォノイコライザー ペアの出品です。GE UPX-003Bは、同社のバリレラカートリッジ向けに販売されていたフォノイコになりますが、その完成度から他カートリッジのファンからも支持のある製品になります。これ以上にシンプルな回路は無いと言う程シンプルな回路ですが、真空管の良さがダイレクトに感じられる素晴らしい出音になります。真空管のフォノイコを楽しみたい、サウンドを更にグレードアップしたい方にお奨めします。現行のフォノイコとは異なる、素晴らしい50年代のハイファイサウンドが堪能できる筈です。

こちらは、ペア販売となり、ステレオでの使用を念頭に選定した2台になります。マッチングに関しては申し分ないと思います。外観、パーツ共に美品と言えるオリジナルコンディションを保っており、現状で問題無く鳴る事を確認しています。内蔵スイッチにてGEバリレラ向け抵抗(6K)とバイパスが切り替える事ができます。ご指定の抵抗に変えてお渡しする事も対応しますので、その際はご用命下さい。ヴィンテージ品をご理解頂ける方の入札をお願い致します。マニュアルのコピーが付属します。
——————————————————————-
だそうな・・・

とりあえず繋げてみた・・

「ALTEC 1567A」「AUX」入力相当の5チャンネル・・

相性が悪いのか・・
原因不明のガサガサノイズ・・(´;ω;`)ウゥゥ

また終段のドライバー管の接触不良か??
「ALTEC」「1567A」もフルオーバーホールを掛けてからブランクもあり10年経ってるからなぁ・・
他のチャンネルは問題なし・・
しかも「5CH」は増幅段を通っていない・・
この間CDプレーヤーを繋いだ時は全く問題なしだった・・

よくある現象で・・最初拒絶反応を起こす・・(ちゃんと修理してないからか・・爆)

その日は・・放置(笑)

次の日・・午前中は用事があり留守だったので夕方からまた電源投入・・

最初はまた色々ノイズ・・(爆)

別の用事があったので・・2時間ほど放置・・

何時もの事だが・・約2時間後・・あれっ・・ノイズは何処へやら・・
何時も不思議なんですこのミキサー・・馴染むんです(笑)

「811B」ホーンから(シュワー)・・・と言う心地良いノイズが・・

一般的なオーディオマニア諸氏ならこの時点でアウト~~~
私の場合このノイズが出ないとアウトーーー

タダの変態マニア・・少なくとも私を入れて3人いる(爆)

「GE UPX-003B」の真空管は「6SC7」・・・
確かこの後の「GE UPX-003C」は「12AX7」・・・
「6SC7」はGT管・・「12AX7」はMT管・・
「12AX7」と同じような仕様ならノイズはそれなりに出る・・
後で規格を調べてみよう・・・

ALTEC 802-8D DRIVER + 811B HORN


 
あれっ・・ガサガサ・・ブツブツ・・収まってる(笑)(〃艸〃)ムフッ
何処をぶっ叩いても大丈夫みたい(爆)(^^♪
早速何か掛けてみる

GE UPX-003B EQUALIZER


 
THE ART FAMER QUARTET
FEATURING JIM HALL
INTERACTION

GE UPX-003B EQUALIZER


 
広域のレベルが妙に大きい

GE UPX-003B EQUALIZER


 
アルテックのイコライザーの音から比較して・・
妙にリアルだ・・いやーリアル・・
一皮むけたみたい・・と言うかカメラのピントがぴたりと合った?
アルテック独特の含みのある音から・・
やたら明るい音・・・
少し軽い音かなぁ・・・
太さは変わらない・・いや・・若干細いか・・
音がはっきりした分奥行き感や陰影感が減少・・
急にハイエンドに(笑)・・んな訳無いか・・(爆爆)

またアルテックのイコライザーに戻す・・
やはり安定感はこちらのほうがある・・・

アルテックのイコライザーと違って録音や年代によって・・
ちゃんと掛かるレコードとそうでないのがあるようだ・・・

アルテックのように適度になまらした方が何でも掛かる(笑)

写真のように高域を絞って・・
少しバランスを取ってみる・・
録音によってはもっと絞っても良い・・
アルテックのトーンコントロールはどちらかと言うとフォノのカーブの補正用に近い・・
こういう時、役に立つ・・・

ALTEC 1567A MIXER


 
それにしても元気のいい音だ・・・
このイコライザーはモノーラルの「バリレア」仕様・・・

カーブの再調整は必要・・・

一度カーブの測定が必要!!!

面倒くせ~~~

「バリレア」買ってモノーラルで聴いた方が正解かも・・・

それにしても面白い音だ・・・
出過ぎなのだがとても綺麗で生々しい・・・
もう寝る時間なんだけど・・妙に音が良くなってきた・・・

このまんま聴こうか・・((´∀`))ケラケラ

次回再調整???・・・

乞うご期待・・と言いたいところだが・・

期待しないで待っててください・・

気が向けばすぐやります(笑)

そういえば「YAMAHA」「GT-2000」とうとう壊れた・・

まあ・・30年以上よく持ったなぁ・・・

これも修理か・・

めんどくせ~~~

まだヤマハさん修理してくれるかなぁーーー

 
GE UPX-003B フォノイコライザー ペア その2 はコメントを受け付けていません。

Posted in ALTEC オーディオな日々

 

GE UPX-003B フォノイコライザー ペア その1

08 1月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

また訳の解らないものを入手してしまった・・(爆)

GE UPX-003B EQUALIZER


 
ゼネラルエレクトリック社 製
フォノイコライザー・・・GE UPX-003B

以下説明書きです・・
——————————————————————-
GE UPX-003B フォノイコライザー ペアの出品です。GE UPX-003Bは、同社のバリレラカートリッジ向けに販売されていたフォノイコになりますが、その完成度から他カートリッジのファンからも支持のある製品になります。これ以上にシンプルな回路は無いと言う程シンプルな回路ですが、真空管の良さがダイレクトに感じられる素晴らしい出音になります。真空管のフォノイコを楽しみたい、サウンドを更にグレードアップしたい方にお奨めします。現行のフォノイコとは異なる、素晴らしい50年代のハイファイサウンドが堪能できる筈です。

こちらは、ペア販売となり、ステレオでの使用を念頭に選定した2台になります。マッチングに関しては申し分ないと思います。外観、パーツ共に美品と言えるオリジナルコンディションを保っており、現状で問題無く鳴る事を確認しています。内蔵スイッチにてGEバリレラ向け抵抗(6K)とバイパスが切り替える事ができます。ご指定の抵抗に変えてお渡しする事も対応しますので、その際はご用命下さい。ヴィンテージ品をご理解頂ける方の入札をお願い致します。マニュアルのコピーが付属します。
——————————————————————-
だそうな・・・

GE UPX-003B EQUALIZER


 
まあ・・あまり安いとは言えないが・・
妥当な価格かなぁ・・
即決・・と言うのが気に入りました(^^♪

ステレオでの使用を前提にある程度選別して揃えてくれているみたい・・

バリレアカートリッジも持っていないのに・・(笑)

GE UPX-003B EQUALIZER


 
「ALTEC 1567A」のイコライザーと聴き比べでもしましょうか・・・
少しの間・・遊べそうです・・
Western Eleciric「E.R.P.I-71D」パワーアンプ 専用のイコライザーに出来そう(^^♪

手持ちの機械と組み合わせて・・

GE「UPX-003B」 EQUALIZER AMP–
ALTEC「1566A」PRI AMP–
Western Eleciric「E.R.P.I-71D」POWER AMP–
Western Eleciric「755A」SPEAKER

の・・ラインナップでも作ろうか(^^♪

 

土鍋ご飯&生姜焼き

06 1月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

久しぶりの料理ブログです・・

人生の楽園で「おくどさん」(京都の炊事に使うかまど)の羽釜ご飯を見ていたら・・
「京都のお料理はすべての素材の味を大事にするので大好きです!!!」
久しぶりに土鍋ご飯を食べたくなりました♪

土鍋はいつも使っている万古焼7号・・土鍋です・・
今の時期・・鍋焼きうどん・・白菜とばら肉鍋・・チゲ鍋等々大活躍です・・

お米の分量は1合
水加減はめんどくさいのでいつも使っている電子ジャーのメモリで合わせました・・
今回は少し柔らかく炊けました・・
硬めが好きな場合は大さじ2杯位少なくしてくださいね・・

今回は1合なので火力は中火よりほんの少し弱火で(いつもは2合焚きなので中火)
火力を強くするとお焦げが出来るので(個人的にお焦げは嫌いです)
キッチンタイマーはいつもの15分

土鍋ご飯


 
蓋をして・・

土鍋ご飯


 
中火よりやや弱め・・

土鍋ご飯


 
湯気が立ってきたら・・

土鍋ご飯


 
弱火・・(火力最小)

土鍋ご飯


 
キッチンタイマーで15分経ったら火を止める・・

土鍋ご飯


 
タオルを掛けてもう15分蒸らす・・

土鍋ご飯


 
15分蒸らしたら出来上がり・・
蓋を開けた瞬間・・こんな感じ

土鍋ご飯


 
出来上がり・・(^^♪

土鍋ご飯


 
今日のおかずは生姜焼き・・
何時もは火力を強めで料理しますが・・
今回は最初から最後まで「中火」で・・

フライパンに油を引き
まず肉を投入・・
少し表面が白くなったら(多少赤い所が残っているくらいがベスト)
お皿に取り分ける・・

次に同じ火力で野菜を投入・・(お好みで)
今回は・・
ピーマン
茄子
1分ほど炒めたらフライパンに蓋をして2分待つ
蓋を開けて取り分けた肉を投入・・
黒コショウをお好みで加えます・・(今回・・塩は使っていません)

30秒程混ぜる・・

次に・・
生姜焼きの汁を加える・・

汁は・・
———————–
生姜:1かけら・・すりおろす(多少多めが美味しい)
大蒜:1かけら・・スライス(おろしても良いですよ)
味醂:大さじ1
醤油:大さじ1
酒:大さじ1
———————–
汁を加え30秒程混ぜる

フライパンの蓋をして2分程待つ

大体の時間なので・・ふたを開けて汁が茄子に沁み込んでいるようなら出来上がり・・

生姜焼き


 
今回は今流行りの火力弱めの調理をして見ました・・(最初から最後まで中火)

肉はいつもより柔らかく野菜は程よい歯触りで本来の野菜の味が引き立っています・・

いい感じに仕上がりました(^^♪

お試しくださいね・・
でわでわ・・

 

ALTECは低音が出ない・・VIEW ランキング3位

03 1月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

暇なので・・
2017年のブログVIEWランキングを見てみました・・
ローカルなブログなので元々アクセス数は少ないです・・

1位の8インチの403ユニットに関してはやはり安価だし・・
アルテックの入門用としては一番適切なユニットだし・・
音楽を聴く上でとてもワクワクする表現ができるスピーカーだと思いますね(^^♪
何もこの上のクラスじゃなくても403であれば長く付き合っても決して飽きないユニットだと思います・・

2位はなぜこれが?・・・不明

3位の「ALTEC」は低音が出ない?
4位のメインシステムのスピーカー・・と僅差ですが

VIEW RANKING


 
アルテックユーザーの低音で悩んでいる方は多いようですね・・
この3位のページでは・・「当たり前だ」論を書いていますが・・そうはいってもねぇ!!

低音で悩んでいる人はやはり15インチクラスを導入されている上級ユーザーが多いようです・・

どうしてもJBLとかに比べると見劣りしますよね・・
JBLのようにスカッと重低音が出れば申し分ないんでしょうが・・
アルテックはどうしても「スカッと」じゃなくて「スカスカ」か「もさっと」か・・

それでもJBLとはまた違った魅力のある音を出すから??

アルテックのを導入した理由は?
映画館の音・・
昔聞いたジャズ喫茶の音・・
ボイスオブシアターに憧れがある・・
世界最大の業務用音響メーカーの音・・

みなさんそれぞれ思い入れがあるでしょう・・

ここからは経験値です・・ご参考程度にお願いします(^^♪

それではアルテックを上手く鳴らすにはどうしたらいいでしょう・・
大枚はたいて大きなA7やA5を買ってその金額に似合うバランスのアンプと言えばやはり・・
マッキントッシュ
アキュフェーズ
または今今のハイエンド大出力トランジスターアンプ・・
これらは値段が高い分・・個性的で主張が強いため
同じく主張の強いアルテックとは喧嘩を始めるので上手く鳴らすのはとても難しい・・

爆音派は別ですよ・・ただしスピーカーを壊しますし
そうしょっちゅう爆音で鳴らすわけにもいきませんね・・(普通は)

でも無理はないですよね・・
5万や6万クラスの安いアンプで鳴るはずがないって・・
だから組み合わせたことがないはずです・・

いえいえちゃんと鳴るんですよ・・
私の様な貧乏人は高いアンプが買えませんから・・
どちらかと言うとその方がバランスよく鳴る場合が多い・・

許容力から言ってもどうでしょう・・
年代にもよりますが・・515や416や604なんかでもせいぜい40Wが良い所です・・
しかも能率から言ったら1Wで100db出ますから・・

私の所は12インチですが耐入力は同じく40W・・
Vintage Joinさんの「Premium Mini amp」このアンプは1Wしか出ませんが・・
うちのアルテックをちゃんと鳴らしてくれます・・

それでも最高級なものをお望みであれば「300B」PPのアンプなんかどうでしょう・・
10~20Wあれば十分です・・
ただし組成の良い回路を使った良質なアンプに限ります・・

これなら文句なし・・ただし天井値・・
ネットより抜粋・・

WESTERN ELECTRIC 1086


 
または「6L6」や「EL34」などのポピュラーな球を使ったPPアンプ・・
私がサブで使っている「1568A」パワーアンプは「EL34」PPで40Wです
「342B」プリメインアンプは「7027A」PPで30W・・「6L6」の高信頼管です

例えばダイナコのパワーアンプ(KT-88 PP)なんか意外と何でも鳴らしてくれます・・

ネットより抜粋・・

DYNACO MK-3


 
また好き勝手書いてしまいましたm(__)m

あくまでも自己責任でお願いします・・

低音は量ではなくて質です(^^♪

アンプとの組み合わせは未知数です・・ご健闘を祈ります!!

 

MP3 PLAYERを買ってみた

02 1月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

MP3 PLAYER を買ってみました・・

¥3985・・

メーカーを選ばなければ・・今はこんな値段で買えるんですね(^^♪

早速「iTunes」でMP3に変換・・

MP3 PLAYER
Vintage Join 製 MINI AMP
HECO Majestic スピーカー
この3点のみで鳴らしてみた・・

最近気に入っている「ANNETT LOUISAN」ドイツの歌手
アルバム名は「teilzeithippie
独逸語は固いイメージがあるがこの子の歌はとても優しくて可愛らしい(^^♪

MP3 MINIAMP HECO ANNETT LOUISAN


MP3 PLAYER のやや誇張された中低音がちょうど良くこれまたバランスがいい・・
これからのながら聴きにはもってこい・・
と言うより・・つい聴きいってしまう・・
自分で言うのもなんですが・・なかなかのものです(^^♪

それにしてもこのアンプとスピーカーの組み合わせ・・
何を鳴らしても美味しい音だ(^^♪

これが「Vintage Join」の提唱するサウンドスタイル・・
シンプルで(余計なものを足さない)それでいてクオリティーの高い音楽がきちっと楽しめる!!!
このスタイルは女性にお勧め(^^♪
 
MP3 PLAYER

MP3 PLAYER


 
2018年・・また一つお楽しみが増えた(^^♪

 
MP3 PLAYERを買ってみた はコメントを受け付けていません。

Posted in モノラルオーディオの勧め

 

硬派Jazz喫茶・・に行って無いなぁ~~

01 1月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

最近硬派ジャズ(&バー)喫茶にいってないなぁ・・

ジャズが流れている喫茶店や呑み屋・・レストランへは、たまに行きますが・・
————————————
下北沢の「マサコ」は良かった・・
「JBL」のスピーカーで会話を邪魔しない程度の程よい音量で・・
普通に鳴らしてくれていた・・
学生時代は一番通ったジャズが流れている喫茶店・・(えーあれジャズ喫茶って言うの・・)
確かにJazzの文字が有ったように思う・・
ながら聴きが心地よかった・・
椅子に寝ている猫を膝の上に移して・・あんこの乗ったトーストも美味しかった・・
————————————
そうそう・・硬派オーディオ喫茶も・・

20代の頃はよく行ったけど・・

もちろんジャズ談義など出来る訳ないし・・する気もない・・
ジャズを語れる知識もない・・
基本的にジャズは気持ちよく聴ければ何でもいい・・

千九百なんねんのアメリカの何州の何とかホールで誰と誰のセッションが最高だった・・なんて・・
全くわからない・・

そういう会話も面白いんだろうけど・・それを語っている人・・
その頃生まれていない(笑)・・

さも現場で聴いてきたように語っている・・面白いなぁ・・・

スイングジャーナルの何号の記事は良いとか・・
全くわからない・・

MJになる前の無線と実験の何号の記事は良かった・・なら少しは解る・・

オーディオ談義は面白いけどね・・
年代的に合う人が多いからね(^^♪

正直・・ジャズ喫茶(正確には硬派の・・かな・・)言う所で・・
いい音(正確には美味しい音)が鳴っていた試しがない・・

全部行ったわけじゃないから・・断言は出来ないかもしれないけどね・・
(最近は行って無いから・・いい音のお店もあるかもしれないけど・・)

1.爆音でなんだかわからない音で鳴っているか・・
2.低音過多でボワンボワン言っているか・・
3.キンキンシャンシャン高域が煩いか・・
4.やたら歪みっぽいか・・
5.スピーカーの中の中の方でボソボソ言って鳴っているか・・

一番多いのは1.2.のパターン・・

お店的に誇張して鳴らすのは、しょうがないんだろうけど・・

もう少しバランスよく鳴らしてほしいもんだ・・

聴く側も責任があるんだろうと思う・・

ボワンボワン低音を誇張しないと、やれあそこの店は低音が出ていないなんて陰口叩かれる・・

「ALTEC」は低音が出ない・・・なんてよく話題になるけど・・
(あれはダンピングファクターのやたら大きな・・
トランジスターの大出力アンプなんかで鳴らすから低音が出ない!!)
(そもそも鳴らし方を間違えてる!!)
(1Wで100db出るんだから・・)

「ALTEC」でやたら低音が出ている店を聴いたことがあるけどそれこそ煩くて聴けたもんじゃない・・

前にも言ったけど・・20人や30人収容の小さな空間でそんな音出したら煩くて・・
しかも・・なんか低域ばかり増強してあって・・

でも・・有名店だったから、みんな真剣に聴いているんだよね・・
大いなる勘違い(笑)
そんなに大きな音で聴かなくてもジャズには浸れると思うんだけど・・・

「ALTEC」は図体が大きいからかぁ・・やたら低音の要求が多い・・

私は「ALTEC」はそんなに大きな音を出さなくてもバランスよく音が出ていると思うんだけど・・

そんな人がうちのシステムを聴きに来たら低音が出ていないだのレンジが狭いだの・・
(糞味噌)だろうなぁ・・(爆)

糞味噌な音のミキサー・・(笑)
このミキサー・・いい音・・としては「落第」だろうなぁ~~

ALTEC 1567A MIXER


 
家庭用としてはこの位が限界かも・・
これでも大きい・・

ALTEC 614D MONITER SPEAKER


 
やたらトランスの唸りが大きいパワーアンプ・・
映画館のスクリーンの後ろに置いてあった・・

ALTEC 1570A POWER AMP


 
プレート電圧930Vは家庭用には不向き・・

ALTEC 1570A POWER AMP


 
家庭用としてはこちらの方が扱いやすいかも・・
出力40Wだからね・・

ALTEC 1568A POWER AMP


 
部屋でコーヒー・・
ジャズ喫茶に行かなくても・・

メリタ コーヒーメーカー


 
マイルスの古いの・・

ERAC MIRAPHON 18H


 

ジャズ喫茶(硬派ではない)で・・たまには雰囲気でコーヒーを飲むのも良いのかな・・

何でも下北沢に「ハヤシ」とか言う喫茶店が出来ているらしい・・
「マサコ」のアルバイト店員さんが開いたとか・・
そのうち行ってみたい・・あんこの乗ったトーストも食べられるらしい・・

年明けから過激な失言・・お許し有れ・・ドウドウ・・

 
硬派Jazz喫茶・・に行って無いなぁ~~ はコメントを受け付けていません。

Posted in ALTEC オーディオな日々