RSS
 

FX-AUDIO TUBE-01J その後 その2+ボヤキ

18 5月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

FX-AUDIO TUBE-01J(ラインバッファー)なるものを購入!!

FX-AUDIO TUBE-01J 中華球


中華球はいまいち・・ん~~~だったので・・
追加で・・GE球を・・
な~~んか怪しいけど・・¥1500位なのでいいか・・

GE 5654W

JAN球で緑の印刷・・・やっぱり怪しい・・
もちろん箱はオリジナルではない・・・

GE 5654W


昔はJAN球なんて格安の球だったのに・・・

やっぱり中華よりは球アンプらしい(^^♪

FX-AUDIO TUBE-01J GE球


見てくれは少しはましになったが・・
肝心の出音の方は・・・

中華球からアメリカ球に替わったので・・先入観レベルかな(笑)
私の駄耳ではそんなもんか・・

気持ち混濁していた音がすっきりしたような・・
音が若干前に出てきた感・・
音の骨格が少し確りしたせいもあるかもしれませんね(^^♪
でもツマラナイ・・・
————————————–
ツマラナイ・・・のは
手持ちのデジタルアンプが悪すぎるのか?
いや・・そうでもない・・
デジタルアンプっていうやつはこういう音をしてるんだ・・
昔、川越にある何とか言う(名前は忘れた)
喫茶店が併設されているオーディオ屋さんなのかな??
方チャンネル200万だか400万だかのアンプを聞いたことが・・
当時、最新のデジタルアンプだそうな・・

アキュフェーズも顔負けのとても整ったプリント基板
シャーシもとても作りが良かった・・
見ているだけでも美しい内部配線・・
ボンネットをガラスにしたら・・言った記憶がある!!

スピーカーは何だったか・・
プリアンプは何だったか・・
プレーヤーは何だったか・・
記憶に無い・・
針はもちろんオルトフォン(笑)

周波数的にとても伸びてる感じだし・・
当時のハイエンドと違い・・癖が無い・・
SNも抜群に良い・・
オケなんかも細かいところまで再生している・・
でも何か足らない・・・

周りの人たちは(5~6人いた)(常連?・信者?)口々に・・
最高だね・・・
感動した・・
って・・言ってた・・

店主はどんどんレコードソースを掛けてくれた・・
でも何か足らない・・・

掛けてくれるほどにツマラナサガ増してきて退席した・・
なのでツマラナイ以外に全く音の印象が残っていない・・

併設された喫茶店のカレーライスが旨かった印象が深く残っている(笑)

————————————–
楽しくないんだよね・・・
わくわく感が無いんだよね・・・
美味しくないんだよね・・・
世の中、世間一般(オーディオマニア)の大半は・・こういう音だ・・

私のシステム(好み)がおかしいんだ(笑)
要求が変すぎるか・・

世間的にはビンテージと言われている機械だが、私には現役の機械・・
ビンテージでは無い・・
ビンテージ扱いもしていない・・
ビンテージ的な古い音を聴いているつもりも全く無い・・・
オール真空管だが決して丸い音は出ていない・・

音を聴く時の視点が世間一般(オーディオマニア)とは違って来ているのかもしれません・・

「エレクトリ師匠」から・・
お前はもうオーディオは終わった・・
言われた言葉が最近じわじわと理解できるような感じがする・・・

夏はエアコン買い換えるか(爆)

 
  1. K2

    2018年5月21日 at 8:56 PM

    こんちは、A7のユニットを手製箱で使ってます。811Bを511Bに変えたらかなり変わります。中華デジアンも使ってますが、電源でかなり変わりますよ。
    まあ、ソースは主に外部クロックを使ったデジタル音源ですが…

     
    • admin

      2018年5月22日 at 1:40 PM

      コメントありがとうございます。

      511B・・私も持っています・・416もネットワークもあるので、将来的には箱を買ってA7-500でも組んで見たいと思います。

      デジアンも電源でかなり変るんでしょうね・・
      今今は・・ただ、実験する気力がありません(笑)