RSS
 

BELL 2122 AMP 修理その4

21 1月

自分のサーバーのブログなので好き勝手に書いております・・
話が前後したり、話のストーリーが滅茶苦茶だったりします・・
・・もし気に入ったら読んでみてください(^^♪
・・コメントがございましたら頂けると嬉しいです(^^♪

昨年手に入れた「BELL 2122 MONO PRIMAIN AMP」
修理第1弾 出力トランスが半分死んでいて換えのトランスを準備したとこまでで終わり・・
修理第2弾 壊れた出力トランスの撤去とパワーステージの部品撤去・・
修理第3弾 リベット止め部品(一部コンデンサーベース等も撤去)を除きすべての部品撤去・・

久々の工作なので時間もあるし・・ゆっくりやって行きます(^^♪

BELL 2122 MONO PRIMAIN AMP

BELL 2122 MONO PRIMAIN AMP

パワートランスのメンテナンス(再塗装)

BELL 2122 MONO PRIMAIN AMP

トランスのコアを含め・・
特にトランスカバーの内側の錆びがひどいため・・
ヤスリ掛けで錆を落とし黒塗装・・
久しぶりの縁側工房にて塗装(^^♪

BELL 2122 MONO PRIMAIN AMP

錆び止め程度の塗装なので一度塗り・・
カバー表側

BELL 2122 MONO PRIMAIN AMP

カバー裏側

BELL 2122 MONO PRIMAIN AMP

一番左が新しく購入したアウトプットトランス・・

BELL 2122 MONO PRIMAIN AMP

次週からはリベッターによるブラインドリベット止め・・
電源トランス実装他・・(^^♪

 

Leave a Reply